引越し時期が選べない・・・

隣の市に新築分譲マンションを購入したため、それまで住んでいたアパートから引越しをすることになりました。しかし、引越しの時期はよりによって3月と、一番引越し費用が高い時期となってしまいました。

マンションに引越し業者を指定された

マンション側からは事前に指定引越し業者はサカイ引越センターだと言われていましたが、もちろん絶対にサカイでなければいけないという決まりは無いため、とりあえず2社ぐらいから見積もりを取って、安い方でお願いしようと思いました。引越しの場合、何社かに見積もりを取って競わせたほうが値段が安くなるということを聞いていたからです。

引越し業者へtel
まず始めにサカイで見積もりをお願いしたところ、約13万円でした。それもできるだけ安くしようと思って営業の方に相談し、前日の夜に荷物を搬出し、当日の朝いちで搬入するというやり方にしてもらい、荷解きはすべてこちらで行うというプランにしたのですが、それでも繁忙期のためにこのお値段が限界とのことでした。

次にアート引越しセンターに見積もりをお願いしようと思って電話したところ、引越し先が新築マンションで、指定引越し業者がサカイということを告げるや否や、まったく乗り気のない返答でした。値段交渉しようにも、話が進まず、「サカイさんにお願いしたらいかがですか?」と言われてしまう始末。

後になって知ったことなのですが、新築マンションの場合は同時期に何件も引越しをしてくるため、業者が一緒のところの方が何かと都合がいいため、他社は値段を下げてまで積極的に手を付けたくないそうです。

引越し繁忙期の厳しさ

これが引越しの閑散期であれば他社でも引き受けたいところなのでしょうが、繁忙期とあって、向こうも全然乗り気ではなかったのだと思います。夏に一戸建てに引っ越したという友人の話を聞くと、荷解きまで全てやってもらっても10万以下で済んだということだったので、引越しの値段を出来るだけ安くする一番の要素は、やはり引越し時期にあるのだと強く実感しました。